スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント(-) | トラックバック(-) | PAGE TOP ↑
脱・乙女
或る女の子は昨日大学の帰り、待ち合わせして彼と会いました。
水のペットボトルを4ℓも抱えて、彼は横断歩道を軽やかに走ってきました。
ノロケか?と言ったんですが、サワヤカだったそうです。
そんなとき、彼の彼女は、ゼミ選考後で胃が痛くて痛くて吐きそうな顔をしてました。
マンホールを見るたびに「吐きそう。痛い」という彼女に、彼は話したいことをのどに戻しながら、大丈夫??大丈夫??って聞いてたみたいです。なんとも甲斐甲斐しいですな。


家に帰ってしばらくすると、彼女はまた出かけなくてはいけなかったらしく、彼にサツマイモのお菓子を持たせてお家に置き去りにしたらしい。

彼は、食器乾燥機の中身とシンクを見て家事にいそしむことにして、なんと食器棚まできれいにきれいにしたらしい。

で、彼女の帰りを待ったらしい・・・。

まああ、なんと乙女な彼氏だこと!!ホホホ!!





あくまで、これは聞いた話ですが。
ええ、あくまで。
スポンサーサイト
COMMENTS (10) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
乙女
なかなか恋人に会えない。
5日会ってないだけなのに。
ほぼ1ヶ月会ってなかったのに。
長さに対して寂しさや不安が比例するものだとしたら、1ヶ月の寂しさなんて、世界規模なのに。

どうしてしまったんだろう?

あーこんなことで悩む?いや悩んではないな、そんな自分が
乙女に思える。

今日は彼氏からメールが来ません。
なかなか会えなくてさびしいです。

たったそれだけ。



きっとさびしいのは、いないからじゃない。
ぶっちゃけ、近くにおらんくてもいい。

それよりさみしいのは、あたしがいなくても構いはしないってコト





どう考えても自分が乙女に思える。
もうやめだ、やめっ!!
明日聞こう。それでいいや。
COMMENTS (0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
帰京
何とか帰京しました!!

帰京するときはやっぱり家族が寂しそう。
もう1日くらいいたら?といった旨を訴えてくる。

ごめんね、長引かすだけ酷だし。


思い切って斬るかのごとく、去広。
飛び込んだ京都は思いのほか懐かしくはなくて。笑
以前は懐かしさとそれだけに期待してた「私を待ってた」感のギャップや新鮮味を味わっていたのだけども、ここ最近は計画的に帰るためかそんな感覚は味わいにくい。
むしろ、愛されてるなあっていう充実感。

なんて幸せなやつだこと。


そんな思いにもみじ饅頭か八橋。



COMMENTS (2) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
感慨
そういや、って久々に開いた携帯の「movie」のフォルダ。

恋人のムービーや景色に挟まれて入っていた、サークルの鍋会やサークルの仲間とバカし合ったムービー

アホじゃんといった私の声が時折、織り込まれている。

今でも鍋会の写真は取ってあるし、たとえ写真がなくてもそのときの様子やシュチュエーションは克明だ




しかし、もうそれはなんだかセピア色に色づいている気さえする。

私は時間がないことと、サークルを優先できないことを理由に、春に辞退の旨を伝えた。
サークルは嫌いじゃない、むしろ、し続けていたかった。
その旨は
http://halseiryu.blog9.fc2.com/tb.php/132-e991c677
でも書いている。


言い方は変かもしれないが、「違う人生なら、よかったのに」

人生って道で、出会いという交差点にさしかかって、一緒に歩いた道
それは短かったかもしれない。


サークルを続けるって道を無理やり諦めたわけでもない。
選んだ道だ。明日も笑って生きていけたらいいと思う。
COMMENTS (2) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
好きな天気
そろそろ、空の景色も変わってきました。

理科的なことはわかりません、空の色や、雰囲気が変わったなあと思うまでです。
そして外に出て、ああ、すごし易い、と。

そして新しい服がほしくなる笑

でも今は学生という名のアイアムニート。

女の子じゃけえ、かわいいと金欠は量れない。

ポケットにお金を入れて叩いてみる。
必死に。



ビスケットのように、2つにはならんわな~~~~~~♪♪










COMMENTS (5) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
 | HOME | NEXT PAGE ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。