スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント(-) | トラックバック(-) | PAGE TOP ↑
The way of my own living.
我、日に我が身を三省す―孔子はこう謂った

私は或る友人に、人は何かしら多面的だと思うと述べた。
その言葉に偽りはないと信じてはいる。


今、多面さが自分を苦しめているとまざまざと味わわされているからだ。


物事を多角的に見れる様な人間になりたいと昔願った。
受験生時代、数学が全く出来なかった私と反して、次々と別解を繰り出す友人や先生達、賢い人をうらやんだためだろう。



今もそんな力なんてないが、一つの物事を多角的に見れる力は前より増した。 

いやいや、やはり増してなんかないぞ、と思う。

いや、言わしてほしい。増したと思う。辛うじて。 


ただ私が私であるかぎり、自分の好む、通したい意見を言うから、一面的に感じる。

知っている、十分把握しているからこそ、一面的と言われると…辛い。

こんな生き方を続けるんだろうか?        

我、日に我が身を三省す

スポンサーサイト
COMMENTS (1) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
<< 国家は誰のもの? | HOME | 香り。 >>

コメント
われ・・・・・・
我日に三省す。なんてもんじゃないね。
我時に三省すですよ。
この反省から何かが生み出させればいいんですが。反省は誰にでもできるからね。
【2005/05/30 11:33】 | URL | 釣りじいさん #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→ http://halseiryu.blog9.fc2.com/tb.php/21-0a86dabd
この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。