FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント(-) | トラックバック(-) | PAGE TOP ↑
日記について

ちょこらの一日でとても愛しい、愛しい時間がある。

それは学校への行き帰りの通学時間。
誰かと一緒に行くなんて約束しないから、いつも一人で自転車をこぐ、精一杯ペダルを踏む。

マンションの前の道路を突っ切り、(道路交通法違反)
花屋を少し行った角を「今日も綺麗に、シューマッハ張りにカーブが切れますように。」と祈りながらきる。

そんな時、今日は何を日記に書こうかな。って考える。

まるで日記ではない。
エッセイだよって自分にツッこみをいれて自分でふふって思わず笑ってしまうけど、やっぱり考える。

そのときにぴんっと思い浮かんでそのまま思考を深め始める。




だけど、自転車を降り、学校へ、直に足を向けると・・・・・シンデレラの魔法が解けたみたいに、考えて、深めていた思いはふっと消えてしまう。

ああ。今日も消えちゃった。

でも私はきっと明日も明後日も考えるんだろう。
それが私を私たらしめているから。
スポンサーサイト
COMMENTS (1) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
<< 決意。 | HOME | 性善論。 >>

コメント
日記って・・・
わしも何となく始めた日記。
ちょこらのように若くないから、あまり思索を巡らさない。今思っていること、感じていることをそのまま書き込む。自然体である。
・・・ところで、ちょこらさん、自転車通学では気をつけてね、よそ見をしたり、ボーっとしないように。
【2005/05/12 11:28】 | URL | 釣りじいさん #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→ http://halseiryu.blog9.fc2.com/tb.php/6-a508b4cb
この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。