FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント(-) | トラックバック(-) | PAGE TOP ↑
ん、今日は無題。
タイトルやジャンル、カテゴリっていうのはだいっきらいだ!

理由なんてわからん。

けど、題名とかタイトルとかっていうのは好きじゃない。

私が私の名前にそぐわった中身をしなきゃいけないということはない。

それと同じようにタイトルが表す文面を書かねばならないということは無い。

かの夏目漱石だって「門」という小説の題名を決める時適当だったらしい。

ま、そんな正当化はやめて。





あ、明日郵政民営化法案の委員会採決なんや~。

ながいねー

首相が「これくらいの改革が出来なきゃ大きな改革は出来ない」と述べたのにびっくりした国会議員もいるだろう。

ま、まだやるん!?なんてね。


明日はちょっと楽しみだね。


首相はいろんな改革を発案されてきたが、私はいろんな意味ですごいわあと思っている。
反対されても初志を貫く。
反対されても正しいと主張する。

さまざまなメディアは首相のロングランの人気を(多分最近の首相の人気と比べた結果だとは思うが)不思議だと感じているようだ。


というのは、細木数子さんがこんなにも人気があるのと同じ理由ではないだろうか。

混沌とし先の見えない世の中、誰かにみんな頼りたいのだ。

不確実でいい、自分を引っ張ってくれる、尤もらしい事を言う人物が必要なんだ。

それは時として「メシア」というのかもしれないが。


宗教的なことはまったく知らないが、そんな時期が来ているんじゃないかって感じる。

大切なのはそんな混沌の中でも何が正しくて、何が悪いかを見極めていく力を振り絞らなくてはいかんということである。
一体誰がメシアであるかを見極めろ、ということだ。


若輩ながら語り、申し訳ありません。
ボヤキだと流してください。




スポンサーサイト
COMMENTS (0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP ↑
<< 一人の時間。 | HOME | 大切なこと。 >>

コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→ http://halseiryu.blog9.fc2.com/tb.php/61-183a2de0
この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。